ハマボウフウ 子育て日記(No.8) 5/19

hama-20110519

大きくなった子だけ別邸へ!

←クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.7) 5/18

hama-20110518

我が家に来て半月経った、浜防風きょうだいは、仮住まいだけど、お引っ越ししました。
それぞれの個室が、ちょっと狭く感じるほど、順調に大きくなっています。

←クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.6) 5/8

浜防風きょうだいは、すくすくと、ドングリの背比べじゃないけど、順調に育っています。

hama-20110508-1
hama-20110508-2
 

←最後まで殻を被ってるこの子は殻を取らずに自力で取れるのを見守る予定

 

 

 

hama-20110508-3

←この子だけは・・・

※クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.5) 4/29

hama-20110429

きょうだい達がやってきました。
荒井さんより譲り受けた「第2段!浜坊風」
みんな頑張って大きくなあれ。

←クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.4) 4/27

hama-20110127

3枚目の葉がだいぶ大きくなり、1枚目2枚目を超す勢いです。
春の日差しを浴びて、すくすく育て!!!
と、同時に、まわりの雑草も大きくなってます (^^;)

←クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.3) 4/19

hama-20110419

3枚目の若葉も育ち、大きくなってきたので、ポットごと畑に移植しました。
春の日差しを浴びて、スクスク育て!

←クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.2) 4/15

hama-20110415

愛らしいでしょう!(もう親バカ)
新しい芽がまた一つでてきました。春の日差しを浴びてスクスクと育っています。
←クリックすると拡大表示されます。

ハマボウフウ 子育て日記(No.1) 4/11

hama-20110411

←かわいい芽がやってきました。
この植物は「ハマボウフウ(浜防風)」といいます。
湘南海岸の自然再生や保全に取り組む茅ヶ崎市のNPO法人「ゆい」が、砂草のハマボウフウ(浜防風)を浜辺に移植する「湘南海岸 砂草の100人里親プロジェクト」を進めていて、その里親になったのです。

ハマボウフウの根はかつて日本や中国で漢方薬とされてきました。平安時代中期に編さんされた「延喜式」には、相模国が大和朝廷に貢ぎ物として納めていた記録もあるといいます。

湘南海岸ではごくありふれた植物でしたが、観光開発や海岸線浸食などによる環境変化で激減してしまいました。

そこで、50年ほど前のような緑豊かな湘南海岸を取り戻す第一歩として、この活動があります。
育った子どもたちは、9月頃砂浜に移植する予定です。

これから、順次、子供の成長をアップしていきますので、お楽しみに!

つま正社長直伝 筍亀

つま正 小山社長直伝(昔取った杵柄)、包丁一本、たけのこ亀の作り方です。
お祝いの折詰に、行楽のお弁当に、お正月のおせちに、手作り亀がいたら、ちょっと注目されちゃうかも。。。