モーウイ


琉球王朝時代の宮廷料理食材でもあるフルーティーな南国野菜「モーウイ」です。

【モーウイ】沖縄県産
15世紀中国から沖縄に伝わったとされるきゅうりの一種。沖縄方言で「モー」は野原または毛、「ウイ」は瓜。完熟させてから収穫します。
カサカサとした外見とは異なり、果肉は白くさっぱり。胡瓜に似ていますが胡瓜より実がしまっており、クセや青臭さがありません。
みずみずしくて、シャキシャキ。こんな歩留まりのいい瓜はありません。炒め物、サラダ、スープ、煮物、漬け物等でどうぞ

販売規格:kg (1本 約1kg,25cm位)
販売時期:台風が来るまで

*販売時期等予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。
(2018年6月19日)