紫白菜

トレビスの代わりやブルーベリーもびっくりなアントシアニン含有の「紫白菜」です。

【紫白菜】長野県産
内側は紫が鮮やか。トレビスのような苦味がありません。柔らかく毛が少なく、サクサク食感。甘みあって、生食サラダ向き
漬物、炒め物にもおすすめ。茹でると色が落ちます。
成人ひとりあたり一日40?以上の摂取が望ましいと言われているアントシアニンですが、生ブルーベリー果実で摂取する場合は60-300g以上が必要。紫白菜では、100gに30?含有されているので、一玉の約十分の一強をを食すだけで一日の摂取量がまかなえます。

販売規格:個 (1個 30cm位、1kg位)
販売時期:7月半ばごろ迄

*販売時期等予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。
(2018年6月31日)