山梨県北杜市 村上農園

2019(R1)年6月19日 山梨県北杜市のマイクロハーブと豆苗を作っている村上農園の工場見学に行きました。
広大な土地と美味しい水・空気に恵まれた工場には、ほとんど人が居らず、効率よい生産システムは、まさに野菜工場。日々研究もされているので、新たな製品が発売されるのも近いとのことでした。

(←画像をクリックするとアルバムが開きます)

横浜の”旬” トマト収穫体験

2019(R1)年6月8日 新たな取り組み Co-sponsored 横浜SOGO
今回はトマトを議題に一般の方達向けに生産地、生産者さんを「つま正」がプレゼン
収穫体験→SOGO内にあるレストランにて収穫した物によるコース料理
親御さんも子供さんも大興奮!

2019年6月20日のタウンニュース神奈川区版に、この収穫体験の記事が掲載されました。
(↓画像をクリックするとアルバム写真を見ることができたり、記事を読むことができます)

小田原の玉ねぎ

2019(R1)年6月10日 小田原の玉ねぎの視察に行きました。
(←画像をクリックすると拡大表示されます)

横浜の野菜

2019(R1)年6月7日 横浜の野菜たち
この時期は美味しい時期だが 旬は短く直ぐに生産が終わってしまうものから
成りもの野菜は夏場長期的に楽しめる^^
例えば茄子やピーマン系

(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

千葉 北西部

2019(R1)年5月27日 最初の写真これなんでしょう?
正解は江戸菜
大江戸スカッシュ盛りになってまいりました 使うなら今(^0^)/
マッシュルームに水耕レタス IN千葉 北西部

(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

茅ヶ崎浜防風

2019(R1)年5月11日 今年の浜防風

(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

横浜 トマト

2019(R1)年5月10日 横浜のトマト

(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

神奈川 初夏の時期

2019(H31)年4月23日 ついに来ました!神奈川初夏の時期が!
今しかない!
豆の時期は短いから逃しちゃ損します
取れたての醍醐味、あまーい
(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

福岡 美味しい野菜

2019(H31)年3月25日-26日福岡 美味しい野菜
硝酸帯窒素を除去した、ミニホウレン草 甘い 茶豆が6月には?
長ナスは天敵栽培により 限りなく減農薬
キノコの栽培は培地造りから
マイクロベビーリーフ ここのは味がある?
今回も新たな発見を多くもらい、いい情報といい野菜をお届け致します。
(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

冬野菜in千葉

2018(H30)年12月18日
厳寒期を迎え美味しくなる冬野菜in千葉
乞うご期待
江戸菜・黄色人参・ピーナッツスプラウト・菌床からこだわるマッシュルーム
(←画像をクリックするとアルバム写真を見ることができます)

成田もやし(栃木県)

2018(H30)年11月7日成田もやし
豆の管理から生産管理により安定出荷
納豆のヤマダフーズ ひきわり納豆のパイオニア 生産工程は他では類を見ない方法を
どちらも食に不可欠な食材 このこだわりを発信していきたい
(↓画像をクリックすると拡大表示されます)

宮崎 これからが旬

2018(H30)年11月5日-6日 これからが旬の宮崎
味の安定性を追求 ミニトマト 堆肥の調節 4ヘクタールもの規模により病害対策も対応
椎茸は県内産の木を100パーセント使い 使用済みの菌どこは家畜の飼料に
冬期の果菜類を支える宮崎
漁師も港も大いため、水産もチェック!
(↓画像をクリックすると拡大表示されます)

神奈川 大磯 マコモ茸

2018(H30)年10月2日コレは神奈川で生産 マコモ茸
ヘルシーなこの野菜は今日から出荷開始 今年で4年目 米の転作にはいいかも
(↓画像をクリックすると拡大表示されます)

青森 りんごと夏野菜

2018(H30)年10月2日青森 りんごが始まり 野菜達は夏の野菜が終盤に
暑い夏 青森は雨ばかりのなか ちゃんと育てるこの技術勉強になりました
(↓画像をクリックすると拡大表示されます)

茅ヶ崎 浜防風

2018(H30)年9月10日 神奈川 湘南の海岸に茅ヶ崎にて
浜防風を!の活動から つぎに 食べる浜防風へ
セリ科の植物だから 日本人には馴染みが
次のステージに入りました
皆さまのお手元に届く日も遠くないです

1 2 3 4 5 6 17